35歳未満レディス検診受診案内

35歳未満レディス検診受診案内

受診対象者

年度末日現在35歳未満の女性被保険者

指定医療機関

レディス検診の指定医療機関についてはこちらからご確認ください。

レディス検診指定医療機関へ

検査項目

  • 子宮頸がん検査
  • 乳がん検査

受診者負担額(自己負担金)

医療機関又は検査項目数によって異なります。

詳しくはこちらからご確認ください。

レディス検診指定医療機関へ

受診回数

年1回(翌年3月まで)

申込みの手順

1.【予約をする】

指定医療機関に各自で予約してください。予約の際には必ず「テレビ朝日健保レディス検診」とお伝えください。

2.【申込書を提出する】

「レディス検診受診申込書」に必要事項をご記入の上、所属事業所(会社)の健保担当者へ自己負担金と一緒に提出してください。

3.【受診票を受け取る】

健保組合より「レディス検診受診票」を発行しますので、事業所の健保担当者からお受け取りください。

4.【受診】

受診当日、医療機関の受付に「レディス検診受診票」を提出して、指示に従って受診してください。

1~3の手続きを必ず前日(前日が休日の場合はその前の業務日)の18時までに終えてください。
これまでの手続きを完了せずに受診した場合は全額自己負担(10,000円程度)で受診することになります。受診後速やかに手続きを済ませて受診票を医療機関に提出しないと返金されません。
申請後に予約を変更、キャンセルした場合は、必ず所属事業所と健保組合までご連絡ください。

受診申込書ダウンロード

指定医療機関に予約後、「レディス検診受診申込書」と自己負担金を所属事業所経由で健保組合へ提出して下さい。

受診申込書ダウンロードはこちらから
(ハピルスへ)

ご注意ください

受診申込書はハピルスよりダウンロードしていただくことになりました。
ハピルスのID、パスワードが分からない方は、ハピルスのトップページの下にある「お問い合わせ」で確認してください。不明な点は健保組合までご連絡ください。

PageTop

メニュー

メニュー